Header image  
健康 肝機能改善 活性酸素  
line decor
  
line decor
 
 
 
 

 
 

セサミン 効能 効果

セサミンの効果としては抗酸化作用がよく知られています、 そのほかにも、コレステロールを下げる効果、肝機能増強効果などさまざまな効果が期待できます。

これらのセサミンの効果により、健康や若々しさを保つことができるのです。 人は体内に酸素を取り入れエネルギーをつくり、その過程で一部の酸素は 化学変化を起こし活性酸素を発生させています。

また、最近の添加物が含まれた食品や喫煙、大気汚染、紫外線、ストレスなども、 活性酸素の発生の原因といわれ、活性酸素が発生しやすい生活環境とも言えるのです。 この活性酸素が人の身体を酸化させ、動脈硬化、生活習慣病や老化を招いています。

人はもともと抗酸化作用を体内に持っていますが、加齢とともに減少してしまうため、 それを防ぐために抗酸化作用のある食物を摂る必要がでてくるのです。 また、血液中にコレステロールや中性脂肪などの脂質が多くなりすぎると、動脈硬化などさまざまな病気を引き起こします。

これらを予防するにもセサミンは効果的なのです。 また、アルコールの分解を促進し二日酔いを防ぐ働きもありますので、お肌の老化が気になる女性からお酒を良く飲む中高年の男性まで効果が期待できるのではないでしょうか。